09//1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.//11

湯の沢温泉「森の四季」日記

北海道日高山脈・夕張山地・大雪山系十勝連峰に囲まれる占冠村、かっては「陸の孤島」とよばれた村のさらに山の中にある一軒宿、湯の沢温泉、四季折々の自然景観や野生動物、山菜などワイルドライフをご紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category: スポンサー広告
trackback -- | comment --

[edit]

page top

森の中でひっそりと 

台風から温帯低気圧が去ったあと、暑い毎日が続きますね。
赤岩青巖渓の森の中にひっそりと咲く私の好きな野の花をご紹介します。
マタタビ
緑色の葉の先が白くなっているのが特徴の「マタタビ」あの猫にマタタビのマタタビです。
ネコ科の動物が匂いを嗅ぐと恍惚状態になるマタタビラクトンという成分だそう。
白くなっているのは葉の裏に花をつけているから昆虫たちに見つけやすいようにです。
葉っぱの裏を覗いてみると・・・
マタタビ花から実へ
花が終わりかけて実をつけ始めています。
秋熟した実はとても美味しいですよ、キウィーフルーと仲間なんですよね。

白い百合の花「オオウバユリ」
ユリ科の植物でアイヌはこの植物の根、球根部分を掘り出して漉して粉状態や団子状態にして
薬や保存食料としたそうです。
オオウバユリ
花のついたものは球根が小さいため、花を付けないものを選んで食料にしたんですね、素晴らしいアイヌの知恵です。
冬は素敵なドライフラワーで楽しませてくれ、春から夏にかけて強い風が吹くと種を遠くまで飛ばします。

夏のこの時期一番好きな野花「エゾアジサイ」
エゾアジサイ
森の中でひっそりと、美しいブルーの花(飾り花)萼なのですね。
なぜか心ひかれる美しさ・・・
スポンサーサイト

[edit]

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yunosawa.blog.fc2.com/tb.php/18-d66e68b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。