06//1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.//08

湯の沢温泉「森の四季」日記

北海道日高山脈・夕張山地・大雪山系十勝連峰に囲まれる占冠村、かっては「陸の孤島」とよばれた村のさらに山の中にある一軒宿、湯の沢温泉、四季折々の自然景観や野生動物、山菜などワイルドライフをご紹介します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category: スポンサー広告
trackback -- | comment --

[edit]

page top

山蛍 

久しく更新できずにいました。
月日はあっという間に夏、本州では局地的、記録的豪雨
放射能の影響など不安な毎日が報道されています。

環境のバロメーターとも言われる蛍に関心を持ったのは
今から20年ほど前でした。

自然豊かなしむかっぷでも蛍が生息する環境は多くはない
といわれていますが・・・昨日ふと夜の湯の沢温泉周辺を
歩いてみると・・・か細くふゎ~と光る蛍が数は少ないですが
生息を確認し、改めて湯の沢の自然環境にほっとしました。

その後気になる場所(生息していそうな環境)があり、満天の
星空の中、ふらりと夜の道を一人。

やはりいました、それは以外に人里近くに、それもかなりの数
森の中で発光する山蛍(ヘイケボタル)森の中から満天の星の
光に誘われるかのように高く舞い上がる蛍。

とても幻想的で美しい光景です。

最近の農業生産者も食の安全・安心に配慮し、無農薬や減農薬で
作物を育てていると聞きますが、私たち消費者も環境に配慮した
食や生活を見直し、蛍が乱舞するような里山環境を大切にしたいと
改めて感じました。

今、湯の沢の森ではオオウバユリ、エゾアジサイが静かに咲き
夏の暑さの中、清々しい心にしてくれています。
スポンサーサイト

[edit]

page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。